話聞いてなかったでしょ! 旦那が妻に放った信じられない一言シリーズvol2

夫婦関係の匠 大山ひろしです。

旦那が妻に放った信じられない一言シリーズ。

つまり、私が妻に言い放ったヤバい一言を

お伝えするコーナーです(笑)

今回は、vol.2ということで

シリーズものとしてお伝えしています。

昨日は、お仕事で

とても嬉しい出来事があったんですね。

私は妻に対して

その話をしたくて仕方なかったんです。

んで、妻がお風呂に入っていたので

これは話をするチャンス!

ということで、

お風呂に一緒に入ったんです。

そのお風呂の中での私の一言で

あったかいお風呂が

一瞬でこおりつきました・・・

私:「今日仕事で○○があってさ~、それが△△で~」

妻:「そうなんだ~、それは大変だったね~」

私:「で、なんと○○が、□□になって、ほんとすごかったんだよ~」

妻:「おお~それはすごいね~」

、、、と私が10分くらい話をした後、

妻の話の番になりました。

妻:「私は今日はこんなことが嬉しくて~」

私:「うん」

妻:「それは、絶対○○だと思って~」

私:「うん」

妻:「ほんとすごい幸せを感じたよ~」

私:「うん」

こんな風に5分くらい

妻が話をしたあとのことでした。

妻:「それがすっごい楽しかったんだよね~」

私:「しかもさ~」

妻:「え?」

妻:「しかもって何?」

妻:「その“しかも”っていうのは、どこの話にかかっているの?」

妻:「5分前の自分の話の続きでしょ!」

妻:「私の話きいてなかったでしょ!!」

あちゃーー、

やってしまいました。

妻の話を一切聞いてなくて、

その間、自分のこと考えて、

自分の話の続きをしようと思って

「しかも~」って言ってしまいました(爆)

さてその後、どうなったでしょうか・・・

なんと、

しかも~ が、何に対して しかも なのかを

妻も私も見つけられず、

2人で大爆笑していました。

ふ~、

何とか夫婦の危機を乗り越えられました。

きっと、妻がお風呂で

不満の話をしていたとしたら

話を聞いてもらえないことに

怒っていたと思うんです。

妻は妻で、一日幸せだったし、

私は私で一日幸せだったから

それでお互いが、すでに満足。

すでに満たされている状態で

会話をしているから

相手に対して不満が

生まれてこないんですよね。

そんなステキな日でした。

いやいや、とは言っても

相手の話はちゃんと聞こうね!!

今日もステキな一日を♪