離婚や別居を3か月で解決し、出逢ったころの仲良し夫婦に戻れる方法 離婚理由その4

お元氣さまです。夫婦関係の匠 大山ひろしです。

子どもの夏休みに、家族4人で

往復1400キロの旅を計画中です。

子どもたちに話したら、とってもテンション上がってました(笑)

さて、

離婚や別居の解消に悩んでいたのに、

3か月で夫婦関係を修復し、

出逢ったころの仲良し夫婦に戻れる。

そうなったらどうでしょうか。

そうなるための、

たった1つのポイントは何かというと、

離婚や別居を引き起こしている

根本原因を具体的にみつけ、解決していくこと

なんです。

私はこれまで、多くの方の離婚や別居の根本原因を

具体的にしてきました。

そして、離婚や別居の根本原因は

大きく12種類あることが分かりました。

そこで、

あなたのパートナーが離婚・別居をしたいと

思ってしまう12理由をシリーズでお伝えしています。

今回は4つ目です。

●前回までの記事はこちらから↓

1.あなたといても成長できないから

2.あなたはパートナーの親を大切にしていないから

3.あなたはアルコールなどの依存症だから

あなたのパートナーが離婚・別居をしたいと

思ってしまう理由その4

4.パートナーは、家の居心地が悪いと思っているから

パートナーが、

家にいても落ち着かない状況が続くと、

離婚したいと思うようになります。

例えば、パートナーの行動が気になるからといって、

家の中で携帯やカバンの中、ノートの中身にいたるまで、

監視しているような状態であれば

パートナーは居心地が悪いでしょう。

家というのは、安らげるところなのに、

安心を得られなければ家を出ていきたくなるものです。

離婚や別居を解消したいと思ったら、

パートナーの居心地が良いかどうかを

確認してください。

今回の理由で離婚や別居になっている場合、

あなたが、パートナーにとって

居心地の良い環境を作ることができれば、

離婚や別居は必ず解消します。

***

毎月5名さま限定

無料メール相談を行っています。

離婚や別居の悩みを今すぐ解決したい。

カウンセリングや自己解決に取り組んでも

解決しなかった夫婦問題を解決したい。

そう思っている方は、

お気軽に相談内容を送ってください。

大山ひろし