すれ違いが多い 離婚・別居をしたくないあなたが知っておくべき離婚したくなる理由その5

お元氣さまです。夫婦関係の匠 大山ひろしです。

今日は、妻と子どもたちはお出かけ。

ひさびさに晩御飯のハヤシライスを作ってみました。

さて、

離婚や別居をしたくないあなたが、

3か月で夫婦関係を修復し、

出逢ったころの仲良し夫婦に戻れる。

そうなるためのポイントは、

離婚や別居を引き起こしている

根本原因を具体的にみつけ、解決していくこと

なんです。

これまで、多くの方の離婚や別居の根本原因を

明らかにしてきたから分かる、

あなたのパートナーが離婚・別居をしたい12理由を

シリーズでお伝えしています。

今回は5つ目です。

●前回までの記事はこちらから↓

1.あなたといても成長できないから

2.あなたはパートナーの親を大切にしていないから

3.あなたはアルコールなどの依存症だから

4.パートナーは、家の居心地が悪いと思っているから

あなたのパートナーが離婚・別居をしたいと

思ってしまう理由その5

5.あなたとすれ違いが多いから

この理由は、特に

共働きで、しかも働く時間が違うとか、

(旦那さんは夜勤で、奥さんは日勤)

あとは、芸能人夫婦に多い理由です。

2人の時間がなかなか取れず

そこからボタンの掛け違いが起こります。

気づけばもうほどけないくらいに

絡まった糸のようになってしまうんです。

しかし、この理由で離婚や別居になっている場合は、

糸の絡まりを解決すれば、必ず夫婦関係は修復できます。

何がすれ違っているのかを具体的にし、

これからどのように接点を持てばいいのかを

話し合うことができれば、

離婚・別居を解消することができるんです。

もし、あなたが離婚や別居をしたくなくて悩んでいたら、

お気軽に大山ひろしに相談ください。

毎月5名の方に、無料メール相談をしています。

***

毎月5名あと1名さま限定

無料メール相談を行っています。

カウンセリングや自己解決に取り組んでも

うまくいかなかった方へ。

離婚や別居の悩みを3か月で解決し

出逢ったころの仲良し夫婦に戻れる

無料メール相談です。

お気軽に相談ください。

相談する場合は下記をクリックしてください↓

大山ひろし