パートナーの機嫌が悪いときの対処法 離婚・別居の悩みを3か月で解消して夫婦円満!

お元氣さまです。夫婦関係の匠 大山ひろしです。

先日は、新潟の温泉に行ってきました。

お湯が柔らかくて気持ちよかったです(#^^#)

さて、いきなりの話ですが、

土日は妻が不機嫌だったんです…

でも、たった5分ほど話をしただけで

不機嫌がすっとんで穏やかになり、

そして、自分のやりたいことをどんどんやっていく

そんなエネルギーにあふれたんですよ。

これって何があったと思いますか?

何があったかというと、

不機嫌になっているほんとうの理由を明らかにして

そのほんとうの理由を解決していっただけ

なんです。

土日の妻の不機嫌さはこんな感じでした。。。

・子どもを2人連れて映画を見にいったら、ポップコーンを買いたいとわめく子どもたちにイライラ

・子どもたちが夏休みに入り、子どもたちが家にいることがストレス

こんな感じで、殺気立ってたんですよ…

そんな中、私はというと、

土曜日は、のんきに朝から夜までセミナーに出かけ、

日曜日は、のんきに1人で朝ガストに昼までいってました(笑)

ガストから帰ってくると、

妻が不機嫌なわけです、、、

私「どうしたの?なんか不機嫌そうだね?」

妻「そうだよ、子どもたちずっと家いるし、お菓子欲しいっていうし、もうやだ」

この時点で、私はピンときたんです。

これまで、夫婦のパートナーシップについて

13年やってきましたから。

何かイヤだな思うとき、

それは、ほんとうは別のことを

イヤだと思っていることが多いんです

そして、ほぼ100%両親との関係が影響してるんです。

私「子どもの頃は、どんな風に遊んでたの?」

妻「家が貧乏で、外に出るとお金かかるから、家でりかちゃんみたいな人形作ってた…」

私「そうか。。。もし子どものときにお金があるとしたら、どうしたい?」

妻「そっこうで、りかちゃん人形を買いに行きたい(笑)」

私「そうだよね。だから、自分は子どものとき、買いたいものを我慢してたのに、今の子どもたちは我慢せず欲しいものをどんどん言ってくるからイライラしてんじゃない?」

妻「あーー、そういうことか~~」

これで、一件落着かと思いきや

もう少し続きがあったんです。

妻からの話が続きます。

妻「実は、ほんとは今欲しいものがあって。」

私「それは何?」

妻「通ってるヨガの教室で、ヨガフード勧められたんだけど、すごくよくてほしいなって。でも、すごい高くて。。。だから、自分で作ろうとしてたんだよ。そしたらなんだか子どものころのことを思い出してしまって」

私「そうか~。人形欲しくて作るのと、ヨガフード欲しくて作るのと、どちらもお金かかるから自分で作ろうってことだもんね(笑)お金があってもなくても、子どものときからずっと同じことしてるんだね(爆笑)」

妻「えーーーほんとだね(笑)」

私「じゃあ、そのヨガフード好きなだけ買っていいよ」

妻「ほんとにいいの!?」

私「もちろんいいよ。豊かで嬉しい気持ちで買ってください(笑)」

妻「ありがとう!」

ということで、これで一件落着でした。

この話し合いでだいたい5分。

不機嫌、イライラな状態から、

夫婦のパートナーシップを作り、

仲良し夫婦になるための具体的な方法をお伝えしました。

不機嫌になっているほんとうの理由を明らかにして

そのほんとうの理由を解決する。

それだけで、

出逢ったころのような仲良し夫婦になることができます。

これは、どのような夫婦にもあてはまる

仲良し夫婦になるための法則ですよ。

もし、あなたが夫婦関係に悩んでいたら、

お気軽に大山ひろしに相談ください。

きっと悩みが解決してしまいますよ。

毎月5名の方に、無料メール相談をしています。

***

毎月5名さま限定

無料メール相談を行っています。

カウンセリングや自己解決に取り組んでも

うまくいかなかった方へ。

離婚や別居の悩みを3か月で解決し

出逢ったころの仲良し夫婦に戻れる

無料メール相談です。

お気軽に相談ください。

相談する場合は下記をクリックしてください↓

大山ひろし