パートナーを辛くさせない。夫婦関係修復のポイント 離婚理由その7

お元氣さまです。夫婦関係の匠 大山ひろしです。

なんだかクーラーの効きが悪いなとおもったら

クーラーのスイッチが入っていませんでした…

なんてこった。。。

さて、

絶対に離婚をしたくいあなたが、

3か月で夫婦関係を修復し、

出逢ったころの仲良し夫婦に戻れる。

そうなるためのポイントは、

離婚の問題を引き起こしている

根本原因を具体的にみつけること

なんです。

これまで、私は多くの方の離婚問題の根本原因を

具体的にしてきました。

その離婚の根本原因をまとめてお伝えしていきます。

あなたのパートナーが離婚・別居をしたい12理由を

シリーズでお届けしています。

今回は7つ目です。

●前回までの記事はこちらから↓

1.あなたといても成長できないから

2.あなたはパートナーの親を大切にしていないから

3.あなたはアルコールなどの依存症だから

4.パートナーは、家の居心地が悪いと思っているから

5.あなたとすれ違いが多いから

6.あなたの暴力が止まらない

あなたのパートナーが離婚・別居をしたいと

思ってしまう理由その7

7.パートナーを辛くさせている

あなたは、パートナーに辛い思いをさせてしまっている

ということです。

パートナーとしては、辛い思いをしたくないので、

離婚や別居したいと思うようになります。

例えば、

あなたがとても強い罪悪感を抱いていたとします。

いつも「私が悪い」と言うのが口ぐせだとしたら

あなたは強い罪悪感を抱いている可能性があるでしょう。

あなたが罪悪感を抱いていたらどうなるのかというと、

パートナーも自分が悪いと思ってしまい、

お互いに過ごすこと、生活することが辛くなってしまうんです。

この場合、あなたが罪悪感を抱いているから

パートナーにも罪悪感を抱かせているんですね。

ほんらいなら、楽しく過ごしたいはずなのに、

辛くさせてしまっているわけなんです。

この理由の場合、

あなたがパートナーを辛くさせてしまっている

根本原因を具体的に見つけて解消することで

離婚や別居を解決することができます。

もし、あなたが離婚や別居に悩んでいたら、

お気軽に大山ひろしに相談ください。

毎月5名の方に、無料メール相談をしています。

***

毎月5名さま限定

無料メール相談を行っています。

カウンセリングや自己解決に取り組んでも

うまくいかなかった方へ。

離婚や別居の悩みを3か月で解決し

出逢ったころの仲良し夫婦に戻れる

無料メール相談です。

お気軽に相談ください。

相談する場合は下記をクリックしてください↓

大山ひろし