旦那さんから絶対に離婚だと言われていたのに、一緒にいたいと言われるようになったヒミツとは

お元氣さまです。夫婦関係の匠 大山ひろしです。

8月になりましたね!

この夏、家族4人で

車で1400kmの旅を予定しています。

どうなるのか楽しみです!

さて、

カウンセリングや自己改善に取り組んでも

夫婦関係が修復せず、

旦那さんから「離婚してほしい」と言われていたのに、

旦那さんから「離婚をするのはやめよう、一緒にいたい」と言われる。

どうしてこんなことが起こると思いますか?

それは、

離婚理由をつくり出している根本原因を具体的にみつけ

具体的に解決していったからなんです。

私に相談いただいたAさん(女性)は、

旦那さんの不倫に困っており、

離婚してほしいとも言われていたんです。

一方的に暴言を吐かれたり、

堂々と不倫相手と泊まりに行かれたこともあったそうです。

でも、Aさんはそこであきらめなかったんです。

大山ひろしのメール相談をすることで、

どうして離婚してほしいと言われているのかという

根本原因を具体的にしていったんです。

すると、3か月後には、

「離婚する話はもうやめにしよう。一緒にいよう」

と言われるようになったんです。

なぜうまくいったのかというと、

旦那さんが離婚したくなる根本原因を3つ見つけて

それぞれを具体的に解決していったからなんです。

そのうちの1つをここでは簡単に紹介しますね。

Aさんが離婚したいと言われる根本原因の1つは、

自分自身がイライラしてしまい、

旦那さんが一緒にいたくなくなっていたから

だったんです。

さらに、

どうしてそのイライラが生まれているのかをみつけ

その大元を根本解決していったんですね。

人はどうしてイライラするのかというと、

自分はやりたいことがあるのに

それが叶っていないからイライラするんですね。

自分のやりたいことを見つける。

そして、

イライラをぶつけるのではなくて

自分はこうしたいという思いを旦那に伝える。

これをやることで、

旦那さんとの関係をグッと改善することができたんですよ。

一番大切なポイントは、

離婚理由をつくり出している根本原因を具体的にみつけること

なんです。

もし、あなたが

離婚したくない、別居したくないと悩んでいるなら

まずは、どうしてそうなっているのかという

根本原因を見つけることが大切です。

離婚や別居の問題の根本原因を見つけたいかたは、

無料メール相談を行っていますので

お気軽に相談ください。

***

毎月5名さま限定

無料メール相談を行っています。

8月になりましたので、

無料メール相談を開始しました。

カウンセリングや自己解決に取り組んでも

うまくいかなかった方へ。

離婚や別居の悩みを3か月で解決し

出逢ったころの仲良し夫婦に戻れる

無料メール相談です。

お気軽に相談ください。

相談する場合は下記をクリックしてください↓

大山ひろし