ただただ時間が過ぎるのを待つのはNG 夫婦関係を修復するときに絶対にやってはいけない7つのこと

お元氣さまです。夫婦関係の匠 大山ひろしです。

昨日は家族でパークゴルフをしました^^

さて、以前から、

夫婦関係を修復するときに

絶対にやってはいけない7つのこと

について、シリーズでお伝えしていきます。

今回は最後の7つめ。

夫婦関係を修復するときに

絶対にやってはいけない7つのこと

7つめは、

・ただただ時間が過ぎるのを待つ

です。

時間が過ぎれば、

パートナーの気持ちが落ち着き、

関係が改善すると思いますか?

いえ、

時間がたっても夫婦の関係改善はしません。

それどころか、

夫婦関係がうまくいかない状態で

時間が過ぎるのを待っているだけでは、

どんどん悪化してしまいます。

時間が過ぎるのをまつというのは、

何もしないということなんです。

だから、夫婦関係は改善することがありません。

そもそも、夫婦関係の問題は

どうして起こっているのかというと、

夫婦がお互いに誤解をしていて、

その誤解に気付いて幸せに過ごしてもらいたいから

夫婦関係の問題って起こっているんですね。

何もしないのであれば、

その幸せに気づかずに終わる。

夫婦関係が改善することなく

終わってしまうということなんです。

でも、

夫婦関係を改善するために、

何をしたらいいのか分からない

ということもあると思うんです。

そんなときは、

夫婦関係の改善のプロにお任せください。

夫婦関係の問題の根本原因を

具体的にみつけ出し、

離婚や別居を回避します。

まずは、お気軽に相談くださいね。

***

カウンセリングやセミナー参加、

ブログで学んだり、自己改善したり。

色々取り組んでも

なかなか夫婦関係を改善しない方へ。

毎月10名の方限定

無料メール相談を行っています。

問題の根本原因をみつけて具体的に解決。

出逢ったころの仲良し夫婦に戻れる

無料メール相談です。

お気軽に相談ください。

下記をクリックしてくださいね↓

大山ひろし