もう愛されていないかも、嫌われているかも、、という状態からうまくいく夫婦関係

夫婦の幸せ実現の専門家 大山ひろしです。

今年のお正月は、

実家に帰らず、自宅でのんびり。

そんなお正月もいいですね!

さて、

夫婦関係がうまくいかない

一番の理由って何だと思いますか?

それは、

相手はこう思っているはずだ!と

勝手に思い込んで物事を進めてしまうから。

なんです。

例えば、

パートナーが自分のことを

バカにしているに違いない!

とか、

パートナーのことを

怒らせてしまったんじゃないか

とか、

パートナーは今

怒っているんじゃないか

とか、

ついつい

思ってしまうものなんですよね。

そんな思い込みで

夫婦ゲンカになってしまうことって

とっても多いんですよ。

これってどうなっているのかというと、

ほんとうはどうなっているのかという

事実をみているのではなく、

こうに違いない!と

憶測でパートナーを見ているんですよ。

これだとパートナーシップが

うまくいかないんです。

だって、ほんとうの相手の姿を

見ていないからです。

相手とつながりたいのに

自分で作った相手とつながろうとしているから

うまくいかないんです。

じゃあどうすればいいかというと、

ちゃんと相手の気持ちを聞く。

これだけなんです。

相手の気持ちをきいて確認すれば、

ちゃんと相手の気持ちを認識することができますよね。

でも、どうしても

私たちは憶測でいろいろなことを

思うものです。

嫌われたらどうしよう。

愛されていないかもしれない。

もうダメかも。

これらも全部憶測です。

でも、

憶測が生まれるのは

とっても素晴らしいんですよ。

どうしてかというと、

相手のことを大切にしているからこそ

あーでもない、こーでもないと

考えているわけなんです。

相手に対する愛があふれている

状態なんです。

パートナーシップの改善の

とっても大事なポイントは、

パートナーのことを

愛しているかどうか

なんですね。

憶測が生まれているということは、

必ずパートナーシップがうまくいく

ということでもあるんです。

だから、今パートナーのことで

悩んでいる人も大丈夫

きっとよくなる。

きっとうまくいきますよ。

だから自分を信じて。

パートナーシップを良くするための詳しい情報は、

大山ひろしのメルマガから案内しています。

ご興味ある方は、

まずは私のメルマガを登録してくださいね!

こちらから登録できます↓

大山ひろし公式メールマガジン


恋愛観・結婚観ランキング