〇〇を抑えると夫婦関係は絶対にうまくいきません

夫婦の幸せ実現の専門家 大山ひろしです。

★——————————————

これまで大山ひろしが2000人以上の

夫婦の悩みを解決して発見した、

【パートナーから「離婚してほしい」と

言われてしまう7つの理由】

無料小冊子をプレゼントしています。

こちらから登録をどうぞ↓

パートナーから「離婚してほしい」と言われ、どうしたらいいか分からないあなたが、自分と向き合って夫婦問題の根本原因を具体的に見つけて解決することで、毎日夫婦で楽しく過ごす幸せを手に入れるメールマガジンです。

——————————————☆

外は寒いのに、

家のハイビスカスが咲きました!

暖房つけすぎ!?

さて、

夫婦関係を改善するのに

よくある誤解があります。

それは何かというと、

パートナーへの怒りは

抑えないといけない。

なんです。

これは、誤解です。

パートナーに怒らないほうが

いいと思いますよね?

でも、

パートナーに怒らないようにすると、

余計にパートナーシップが悪くなるんです。

え?

一体、どういうこと?

と思うかもしれません。

もう少し詳しく説明しますね。

パートナーへの怒りを抑えると

どんなことが起こるのかというと、

抑えた怒りがどんどん溜まっていくんです。

抑えた怒りは、

決して消えることはなく

残り続けます。

どんどん溜まった怒りは

いつか抱えきれなくなって

爆発してしまいます。

そうすると、

大きな怒りをぶつけられると、

とてもじゃないけど

抱えきれないですし、

その場から離れたくなります。

これが、

離婚や別居が起こる仕組みなんですね。

では、どうすればいいのか。

大事なポイントは、

パートナーには怒りを出す

ことなんです。

でも、もっと大事なことがあります。

それは、

怒りのことをもっと知ることなんです。

怒りというのは、

必ず自分自身の誤解から

生まれています。

だから、

自分の誤解は何なのかなと

自分の内面を見つめていくことが

とっても大切なんです。

怒りをパートナーに向けると

パートナーを傷つけることになりますが、

その怒りをもとに、

自分自身の内面を見ていくことで、

誤解をみつけることができ、

幸せな夫婦のパートナーシップを

築くことができるんですね。

パートナーへの怒りの扱い方を

もっと詳しく知りたい方は、

ぜひ、

夫婦の幸せを実現する

パートナーシップアカデミーの

セミナーにお越しください。

13年間夫婦のパートナーシップに

向き合い続けてきた大山夫婦が

2人でお伝えしています。

夫婦のパートナーシップを通じて

自分に向き合い、

本来の自分を取り戻す

パートナーシップアカデミープレセミナーで

夫婦の幸せを実現しませんか?

セミナーはこちらから申し込めます↓

パートナーシップアカデミー プレセミナー

それでは、また明日。

***

分と向き合い、

本来の自分を取り戻す

パートナーシップアカデミーの

セミナーについてはこちら↓

パートナーシップアカデミー プレセミナー

※今月は妻の誕生日のため

 特別価格でご案内しています。

***

ートナーから、

「離婚したい」、「別居したい」と言われ、

どうしたらいいか分からなかったのに、

毎日夫婦で楽しく過ごせる。

そんな夫婦の幸せを手に入れる具体的な方法を

大山ひろしの無料メルマガでお伝えしています。

ご興味ある方は、

メルマガを登録してください。

今なら、

これまで大山ひろしが2000人以上の

夫婦の悩みを解決して発見した、

【パートナーから「離婚してほしい」と

言われてしまう7つの理由】

無料小冊子をプレゼントしています。

こちらから登録をどうぞ↓

大山ひろし公式メールマガジン


恋愛観・結婚観ランキング

大山