心と体がひとつになるセックス、夫婦のセックスの5段階

夫婦関係の匠 大山ひろしです。

↓記事を読む前に毎日の応援クリックをお願いします!
クリックしたら、再度、ランキングの中にある
私のブログタイトルをクリックして戻ってきてくださいね。

夫婦再構築ランキング


いきなりですが、あなたに質問です。

あなたは過去に、
夫婦のセックスについて学んだことがありますか?


大半の方が、
これまで学んだことはない。と答えるでしょう。

そうなんです。

幸せな夫婦関係をつくるためにセックスは重要なのに、
これまで夫婦のセックスについて学んだことがない
ということなんです。

なんとなく、
アダルトビデオを見て学んだ、
これまでの自分のセックス経験を通して学んできた、
という人が多いと思うんです。

ここで大切なことは、
夫婦のセックスについて誰からも教わらなければ、
ほんとうは、もっといい考え方があって、
その考え方を取り入れたらもっと幸せになれるのに
一生知らないまま過ごしてしまうことがある。

ということなんです。

今回は、幸せな夫婦関係をつくるために重要なポイントである
夫婦のセックスについてお伝えします。

夫婦のセックスについて学ぶことで、
夫婦関係がより強くなっていきます。

さらには、夫婦の一体感が生まれます。
夫婦のセックスがどんんどん楽しくなります。
夫婦のセックスが幸せそのものになるんです。


パートナーと心通じ合い、
「愛してる」、「大好き」という想いが溢れてきて、
心も体も一体感を感じられるセックスができるようになります。


もし、夫婦のセックスに悩みがあるなら、
今回の内容を読むだけで、
セックスレス解消の糸口が見つかるでしょう。

夫婦のセックスには段階がある!?

夫婦のセックスには段階があるんです。

夫婦のセックスの段階が上がるにつれ、
夫婦のパートナーシップがより強くなり、
夫婦の一体感が生まれてきます。

セックスの段階が上がるにつれ、
何のためにセックスをするのかという目的が変わってくるんです。
そして、セックスがどんんどん楽しく、幸せなものになります。

段階を上げることで、
夫婦のセックスの悩みの解決はもちろん、
夫婦のセックスをより楽しいものにできるんです。


夫婦のセックスの段階は5段階あります。

1段階目:不満を解消する
2段階目:快楽を得る
3段階目:愛を確認する
4段階目:愛を深める
5段階目:心も体も1つになる

【1段階目】不満を解消する
夫婦のセックスの最初の段階です。
日々の不満を解消するため(自分のため)に
セックスをしています。

仕事でうまくいかない、
思い通りにいかないなどのイライラや
日々の満たされない状況から生まれた不満を
解消したいという欲求を満たすためのセックスです。

言いかえると、自己満足のセックスの段階です。
満たされない現実に対する不満を
解消するセックスをしている状態です。


【2段階目】快楽を得る
刺激を求めるセックスの段階です。
自分が気持ちよくなるため(自分のため)に
セックスをしています。

セックスに刺激を求め、
ムラムラするからセックスをします。
刺激に飽きてくると、
さらに刺激を求めて風俗や不倫に走るケースや、
セックスがマンネリ化してセックスレスになるケースがあります。

快楽の欲求の大元には欠乏感があります。
その欠乏を満たすために
セックスをしている状態です。


【3段階目】愛を確認する
愛していることを相手に表現し、
愛を確認する段階です。
パートナーに愛を表現するため(相手のため)に
セックスをしています。

3段階目からは、セックスの目的が転換します。
1、2段階目までは、自分のためのセックスでした。
3段階目は相手のためのセックスに変わります。

無性にセックス中に「愛してるよ」、
「大好きだよ」よと
パートナーに言いたくなります。

愛されてないのではないかという不安がまだあり、
その不安を払拭したい欲求が高まります。
愛し合っていることを確認するために
セックスをしている状態です。


【4段階目】関係を深める
パートナーが気持ちよくなることや
喜ぶことを追求する段階です。
パートナーとの関係を深めるため(お互いのため)に
セックスをしています。

自分がパートナーを愛していることが
パートナーに伝わっていると確信が持てています。
だからこそ、パートナーとの関係を
もっと深めたいという欲求が湧いてきます。
4段階目のセックスでは、セックスレスは起こりません。


【5段階目】心も体もひとつになる
パートナーと一心同体になっている段階です。
パートナーと心も体もひとつになるため(お互いのため)に
セックスをしています。

パートナーとの関係に、
不安や罪悪感、劣等感がなく、
愛にあふれている状態です。

夫婦のセックスの段階、あなたはどの段階にいるのかを診断します

あなたのセックスは、
今のどの段階にいると思いますか。


夫婦のセックスの段階がかんたんに分かる
質問を用意しましたので
チェックしてみてくださいね。

あなたがそう思うならYES、違うならNOと
直感でこたえてください。

※YESの数を数えてくださいね!

【1段階目】不満を解消するセックス
1.セックスは自己満足だと思う
2.仕事や人間関係に不満が多い
3.現実逃避をしたくなることがある
4.ストレスを発散するためにセックスをしている
5.グチを言っていることが多い

1段階目のYESは何個ありましたか?

【2段階目】快楽を得るセックス
1.セックスは自分が気持ちいいことが大切だ
2.刺激的なセックスを求めている
3.風俗に行くのが好きだ
4.セックスのゴールはイクことだ
5.セックスが淡白なほうだ

2段階目のYESは何個ありましたか?

【3段階目】愛を確認するセックス
1.セックス中に、「愛してるよ」とパートナーに言いたくなる
2.セックス中に、パートナーからも「愛してるよ」と言ってほしい
3.自分がパートナーを気持ちよくした分だけ、パートナーから気持ちよくされたい
4.ディープキスをしたら、パートナーからもディープに返してほしい
5.前戯を丁寧にする

3段階目のYESは何個ありましたか?

【4段階目】関係を深めるセックス
1.パートナーが喜ぶセックスが一番だと思う
2.パートナーがセックスで気持ちよくなるのが嬉しい
3.パートナーが気持ちいいと、自分も気持ちいい
4.パートナーが気持ちよくなることを追求している
5.パートナーと体がぴったりフィットしている感覚がある

4段階目のYESは何個ありましたか?

【5段階目】心も体もひとつになるセックス
1.セックスをすることで、心も体も一体感を感じられる
2.セックス中に体が溶け合っている
3.パートナーとのセックスに大きな幸せを感じ、心から楽しんでいる
4.パートナーとセックスすることに運命を感じる
5.セックス中に、生涯のパートナーであることを確信できる

5段階目のYESは何個ありましたか?

一番YES多かった段階が
あなたの夫婦のセックスの段階です。

もし、YESの数が同じだった場合は、
段階の低いほうがあなたのセックスの段階です。

さて、あなたのセックスの段階は
何段階目でしたか?


夫婦のセックスの段階を上げるには!?

夫婦のセックスの段階の診断をすることで
今自分はどの段階にいるのかが分かりました。

夫婦のセックスの段階は高ければ高いほど、
幸せ度合いの高いセックスできるようになります。

ここからは、
どのように夫婦のセックスの段階を上げるのか?
についてお伝えしていきます。

どうすればいいかというと、
セックスの目的を高めていけばいいだけなんです。

ここでは特に、
夫婦のセックスの段階を
2段階目:快楽を得るセックス
から
3段階目:愛を確認するセックス
に上げる方法についてお伝えしていきます。

なぜなら、
セックスレスで悩む多くの人は、
2段階目の人が多いからなんです。

セックスの目的が快楽とか気持ちよさだと、
いつかはマンネリ化してしまいます。

そうではなくて、
夫婦がお互いに愛を確認するために
セックスをすることで
夫婦のセックスの喜びが長続きするんです。

2段階目から、3段階目に上げることで
同じセックスとは思えない、
幸せに満ちたセックスをすることができることでしょう。

セックスの段階を上げるのは、
車の運転に例えることができます。

夫婦のセックスという山を
車で登っているとしましょう。

登るためには、アクセルを踏みます。
だけど、ブレーキを踏んでいると前に進みません。

セックスの段階を上げるために
大切なことは2つです。

1つは、
ブレーキを外すこと
もう1つは、
アクセルを踏むこと です。

アクセルを踏みながらブレーキを踏むと
エンジンが壊れてしまうので
まずはブレーキを外すことが大切です。


では、ブレーキを外すには
どうしたらいいでしょうか。

ブレーキを外すときのキーワードは、不満と欠乏の解消です。


まずは、日常で感じている不満を
満たしていくことが大切です。

まずは、自分は何に不満を感じているのか
考えてみる、感じてみてください。

不満を解消するには、
その不満を解消する別の方法を見つけます。

また、欠乏を解消することも大切です。
そもそも夫婦のセックスは、
『セックスをして1つになりたい!』という欲求があり、
『自分には欠けているものがある』という前提があります。

自分にはなくて(欠乏していて)、相手が持っていれば、
その相手と1つになることで欠乏を満たすことになるわけです。
欠乏感は、単なる誤解で生まれるものなので、
その誤解を解消すれば、
欠乏を解消することができます。

このように欠乏や不満を
解消していくことでブレーキを外すことができます。


次に、アクセルを踏む方法です。

アクセルを踏むときのキーワードは、本音です。
パートナーの目を見つめ合い、
今の素直な自分の気持ちをパートナーにオープンにして、
どんなセックスがしたいのか、
どんなセックスをしてほしいのかを伝えます。

最初は恥ずかしいかもしれませんが、
パートナーに対して自分をオープンにすることで、
愛し愛される、信頼関係でつながるセックスが
できるようになります。


2段階目の快楽を得るセックスは、
自分ためのセックス
でした。

ブレーキを外し、アクセルを踏むことで
自分自身が満たされていきます。


自分自身が満たされることで、
初めて相手(パートナー)を
満たすことに目が向きます。

だから、
3段階目の愛を表現するため(相手のため)の
セックスに上がることができます。


ちなみに、3段階目より上に段階を上げるには、
夫婦のセックスに対する
誤解や思い込みを解消すると
ブレーキを外すことができ、
セックスの段階が上がっていきます。


ここまでお伝えしてきました
夫婦のセックスの5段階は
いかがでしたでしょうか。

夫婦のセックスの段階を上げるには
ブレーキを外し、アクセルを踏む
ことが大切です。

ブレーキ外しについては、
1人ではなかなか取り組みにくいことが
あるかもしれません。

自分が自分の不満や欠乏を見つけるのは
難易度が高いですし、
自分が自分のセックスの思い込みを
見つけることは困難です。

夫婦のセックスの段階を
上げたいという方は、
無料相談フォームから
ご相談いただければ
アドバイスを差し上げることもできます。
https://ooyamahiroshi.com/form

まずは、自分で段階を上げたいというかたには、
無料メール講座を用意しました。

無料メール講座
『パートナーと心通じ合い、
愛の深まるセックスが
できるようになる3つのステップ』


ご希望の方は、こちらから登録してください。

パートナーと心通じ合い、愛の深まるセックスができるようになる3つのステップ 無料メール講座登録フォーム